はじめに:今回の特集は2000年12月12日から2001年3月26日までの間、波乗りだけを目的にオーストラリア&インドネシアを回ってきた様子をレポートしてみます。初めにお詫びしておくけど、俺はジャーナリストじゃなくサーファーなので特にいい時の波の写真はありません。写真取る前に海に飛び込んでしまいました。ごめん! でも今回の旅では波さることながらすげーいい経験してきたから、そんな事をメインに書いてみるYO!。



 depends on wave.
 クイーンズランド編


 でっかいぞ〜! オーストラリア!!(以後:AU)

 どうして今まで行った事なかったのか不思議に思うほど、オーストラリアって

 ハワイ、アメリカ本土に並んでサーファーにはメジャ-な場所だよね。

 行った事のある友達は、「たぶんnoriはAU 好きだよ」って言ってた。

 今回、始めてAUに行って言える事は 「でっかいぞ〜!」と「すげーいい所!」

 の2つ。 俺もAUの全てを見たわけじゃないから分からないけど、

 俺の感じた気持ちが伝わりますように、、、


 まず始めてのAUと言うことで、サーファーズパラダイスを目指した。

 誰に聞いても情報収集するんならサーファーズがいいよって言ってたから。

 まずは1週間モーテルにステイして、ワーホリ(ワーキングホリデー)

 のサーファーに話しかけまくる。 とにかく車がないと話しにならない所。

 レンタカーは割と安かった。 1日2000円くらいからあります。

 レンタカー借りるなら街(サーファーズ)の方が安い。

 長期で行くなら車買ったほうが得。 故障とかしたらアウトだけど

 上手く行くと、帰る時買った値段で売れます。

 いろいろいい奴と知り合えて助かった。 日本でも会う事だろう。



 波の方は、、、

 ローカルも「今年はおかしいよ。」って言うくらいのハズレ年だったみたい。

 でもすごいね、AU!  地形がすごいよ!! 

 天然岩が堤防みたいになってて、そこに見事なサンドバー!!

 ライトしか割れないじゃん!って程のレギュラーパラダイスだよ。



 でも、、、この辺は人が多いね。 まあタウンだから仕方ないけど。

 なんか熱くなれないままタラタラサーフしてたって感じの2週間。

 1度だけいいスウェルが入ってキラでサーフ。

 ビデオのまんま!! チューブ、チューブ、チューブ!!

 ちょっと早すぎのが多かったけど、上手い奴は「どこまで行くの?」

 って程かっ飛んで行きます。 俺? ローカルに気を使いすぎてダメダメ。

 Go for it ! でテイクオフしないと抜けられないよ〜。

 AUはカレントが強いな〜って思う。 ピークに向かってパドルしっぱなし。

 パドルさぼったら?  「さようなら〜」どこまで流されるのかな〜? 

 疲れるぜ〜。

 NEXT →