「ヤップの地図」←ココをクリック


 サーフィンが出来るのは、全てアウターリーフ。リーフのパス(切れ目の所)で

 ブレイクを見せる。 それ以外の所でもブレイクはいくらでもあり、全てに

 名前を付けたらきりがない程だ。


 特に波の大きいシーズンは9〜1月とのこと。

 ただ12〜1月は季節の変わり目で風の強い日が多いようだ。

 この時期はときには10〜12フィートにも波が上がる時もあるので、腕に自信の

 ある人じゃないと辛いかもしれない。

 



 3〜6月くらいだと風も穏やかで、波もそこそこらしい。

 うまくいけばファンウエーブに乗れるだろう。もちろん仲間同士だけで、、、。


 この島にローカルサーファーは存在しない。 この先どうなるのか分からないが、

 今までの島のリズムをツーリストによって変えてしてしまってはいけないと思う。


 

 




 ここの人達には欲というものは殆どないように感じた。

 食べるものなんて、自然にある。 海に行けば、新鮮な魚や貝。

 家の裏にはバナナなどのフルーツがたくさんある。


  (刺身で食べた。ウマかったよ〜!)

 十分に自給自足でもやっていけるのだ。 

 少しずつ輸入品がポピュラーになり、普通のお金が使われるようになってきたが、

 未だにストーンマネー(石のお金)が使われる時もあるらしい。


  (これがストーンマネー)


 本当に素朴でいい所だった。 今回、強風のためそれほどサーフィンは

 出来なかったが、こんなに素敵な所がある事を知り大満足の旅になった。


 




 素朴で暖かい人達ばかりだ。 自分から心を開いて話せば仲間に入れてくれる。

 ひとたび気にいられれば(一緒に酒でも飲めば)サカナやフルーツなど食べろー!

 って、どんどん持って来てくれるんだぜ! なんとアレまでただでくれた!

 今までの俺だったら、サーフィン出来ない日があったら、それだけでバットに

 なってしまったが、ココの自然や人々にふれ、生活そのものが楽しいと思えた。

 ここは大人のサーファーが似合う場所だと思う。


 ←BACK / NEXT→