1999/08/20

                 「 地 球 」

   人間って言う嫌な動物がいっぱいいる。どこまでやれば気がすむの?人間として一回、

    そのへんの動物になってもう一回読んでみてほしい。            by Nori


--------------------------------------------------------------------------------


 テレビを観ていた。

 私はわりとドキュメント系の番組が好きで、その日もなんだか分からないが

 ニュースっぽい まじめそうなオジサンが出ているチャンネルで指がとまった。

 その番組によると、今、国会でこれからの未来にものすごく 重要な問題 を決めているらしい。

 おそらくサーファーのほとんど、と言うより若い世代の人間ならだれも

 関係ないね って思うだろう。

 国会では、名前も知らない ような人間たちがどうやらわれわれの 代表 らしく、

 いろいろアツイ議論を交わしていた。 

 どうやら戦争のことらしい。


 今、日本に住んでいる私は、殺される!と思ったことはそれほどない。

 インドネシアの暴動のとき現地に居て、ヤバイな!って思ったくらいだ。

 この平和っぽい日本も、世界的戦争が起れば笑ってもいられなくなる。

 もし未来にそんなことが起った時、日本も戦争に参加し一般市民まで

 兵隊として刈り出すことのできる可能性のある法律を作りたいようだ。


  そもそものところ ナゼ戦争ハ起ルノカ?


 ここが大事だと思う。  

世界中の人間一人一人の持つ エゴ 裕福願望 がかたまって

国どうしのケンカになるのか?

 それとも国の代表とされる人々の エゴ による摩擦なのか?

 (だとしたらかんべんしてくれって感じだよね)


 私個人としては、ハイテクによりどんどん便利になっていくのはうれしいが、

 それによりさまざまな問題が発生していくのなら、 原始的生活 でもかまわない

 と思っている。

 我々 人間のエゴ やハイクラスの決定により発射された物により自分が死ぬのは

 かなりムカツク!

 だが、なにもしていないのに死んでゆく動物たちはもっと悲惨だ。

 なにも知らないままに死んでゆく動物と一般市民は同じレベルなのかもしれない。

 今の代表の人、大丈夫かな? エゴい人間 がたくさん混ざってるように見えるけど、、、


 もし戦争が始まり、赤紙(昔の兵士になれ!との強制書)が私のもとに来たと

 しても殺し合いをしに行くのは、まっぴらごめんだ。


 ビッグウエンズデイという映画を観たことがあるだろうか?まさにそんなかんじ。

 ぜったい海からは、離れられないし。

 大戦争の中、ゴルファーはゴルフに行くのか?

 サーファーは絶対海に行くだろう。   それだけのパワーを持ったスポーツだと思う。


 世界中の人間が私と同じ考えなら、絶対戦争はない!

 ただ人間が 地球に無理 をさせはじめてから、そうとうな時間が経った。

 そろそろ科学者などの研究で地球の未来は予想されているだろう。

 計算上、このままでは後何年なんて解ってて、人へらしなる行為が計画されているかもしれない。

 そのためのシナリオが戦争だったり、宇宙人だったり、、、

 まったく私の妄想なのだが、、、、、


 そろそろみんなもそんな事、考えてもいいんじゃない?


 楽しいこと、美味しい物、オシャレやぜいたく 欲 はたくさんある。

 ただ皆が欲にはしったら、地球はどうなってしまうのだろう。


 もうこんなもんでいいんじゃない?   大事なコト忘れちゃうよ。

 俺達、動物なんだから

 気がつくとこうして動き出した自分がいた。

 自然をいつも感じているサーファーだから、分かると思う。

 できるだけ多くの人につたえよう!


 平和な未来のために、、、、