1999/12/20

             ハッピーの条件
               クリスマスまであと少し
                      by Nori

--------------------------------------------------------------------------------

 以前、書き込みに 「ハッピーの条件教えて!」 って書いた。

 たくさんの人にメールを頂いて、本当にありがとね。

 あの頃、ちょうど彼女と別れたばっかりで、そんな事ばかり考えていた。

 自分の未来は、どんな人と一緒に暮らすのが一番幸せなのか?

 これは、多くの人が悩んでいる所だろう。

 LOVE 2の気持ち で一生仲良く暮らしたいよ。

 余計な情報がTVドラマや雑誌などから知らずのうちに入ってくる。

 男の目から見れば、「あんなのあるかよ〜!」って、別世界に写る。

 しかし女性達の目には、理想の彼氏像なのだろう。

 「幸せ」 だれもが求めることだ。 だが、なかなか「私は幸せだ!」と

 言い切れる人は少ない。  幸せの基準 が年々上がってきているように感じる。

 ちょと前は凄かった。 3高だ5Tだの頃! 雑誌なんかがあおりたてやがって!

 男には試練の時代だったと思う。 

 

 だが、俺はサーファーだった。

 勢いはあるが金はない! のダメ男。(自信だけは人一倍だったけど)

 あの頃、一般的に見れば、どう考えても俺のような男は「お買得」ではなかった。

 しかし、そんな男にも「ユメを持ってそれに向かってる人が好き!」って女性が

 ついてきた。  かえってそういうコの方がカワイイ子が多かったと思う。

 しかしそんな彼女達も、長く一緒に居るうちに結婚を考え、現実的に俺を

 縛りたがっていた。  単純に言うと、就職して安定してほしかったのだろう。

 残念だ。 ありのままの俺を信じて苦労も一緒にって思ってほしかったのに。

   こんな雑誌で流行りたてる‥‥。

 今でこそ 不景気 になり、贅沢思考の番組、雑誌は減っては来たが、

 女性誌のクリスマス特集などは未だにメルヘンチックで、そうでなくては

 「幸せではない!」 なんて思ってる人も居るのだろう。 

 自分の周りにも沢山いるんじゃない?(OLさん、女子大生なんか特に、、)

 そんな人に心から言いたい!

 幸せの基準なんて自分の物だぜ!余計な事考えてっからダメなんだと思う。

 今回、サーファーに「ハッピーの条件」を聞いたわけだが、正直「ホッとした」

 さすがサーファーだと思って嬉しくなった。 

 男性からのものには、「いい波」 「トリップ」 「海上がりの一服」

 「寝ること」 「コタツでミカン」 「ここに書けない事」などなど。

 ん〜ん! ほんとハッピーだ!

 女性からのものは 「大好きな人と一緒に!」 が圧倒的に多かった。

 私のハッピーの条件。 というかハッピーな一日。


 朝、海に行って いい波(面ツル、掘れた波がベスト!)2ラウンドやって

 見晴らしのいいおうち(夢)で、夕暮れを見ながら早くも酒。 

 おとなしくてカワイイ犬が居て、となりには大好きな彼女!

 好きな曲かけて、楽しいな〜! って かなりハッピーじゃなーい?

 がんばって実現するぞ〜!

 なんだけど、大好きな彼女ってのが難しい。

 波は多少悪くてもサーフィンは嫌いにならないけど、男と女になると、、、

 嫌な所があると、どんどんズレて行ってしまう。

 お互い、嫌な所も平気!ってなれれば一生、幸せでいられるのにな〜。

 俺のハッピーの条件で、彼女にやさしくしたいし、やさしくされたい。

 彼女にもハッピーの条件があり同じように思うだろう。

 「ハッピーの条件」が同じ人を大好きになれれば  幸せになれるのかなー?