2001/04/08

       ホームポイント

                        by Nori

--------------------------------------------------------------------------

オーストラリアでこんなの見たんだ〜。 波の小さい時、いい歳こいたオジさんサーファーが

入ってたんだけど、小学生くらいのガキんちょに波取られまくってて全然乗れてなかった。

そんで、そのオジさん、、、      日本人の前乗りしまくってたんだ〜。(吠えてたし)

分かるよ。 あんだけ外国人が当たり前のように波乗りしてりゃーね。

だけどさ、そのオジさんの波乗りがぜんぜんイケてなくてさ、、、

吠えりゃ吠えるほど負け犬に見えたワケ。  

俺も日本で吠えたい時、沢山あるよ。 だけどまだ修行が足りないから我慢してるけどね。

だけどよっぽどの時は俺も吠えるよ。  

そんな奴に怪我させられてサーフ出来なくなるのは嫌だからさ!!




 自分のホームポイントと呼べる海を持っているだろうか?


 最近の俺はその日、波の良さそうな地域に顔を出している。

 

 夏場は一の宮周辺or茨木、冬場は和田方面。 これでいい波に当たる確立は

 だいぶ上がる訳だが、なにか物足りない。 

 気分がなかなかノリきらないように感じる。 

 人が少なきゃいいんだけどね。


 波乗り始めた頃から約6年の間、海と言えば必ず片貝をチェックして 

 よほど悪くない限りは必ず片貝で入っていた。  

 常連の人達とも、あれだけ毎日のように会えば話した事はなくても同士に思えた

 し、まだ初心者だった俺を「こいつ本気でサーフ好きだな〜。」とは認めて

 くれていたと思う。 (始めは嫌われてたと思うよ。 だいぶ邪魔してたと思う。)

 平日朝一の常連だけでの話しだけどね。

  

 これがまた深くて、片貝平日朝一の常連であっても

 夕方行くとまったくぺーぺーだったし、週末には週末の常連達が居る訳で

 かなり気を使いながらのサーフィンだった。

 んだけどとにかく平日朝一の片貝でサーフすると気分が良かった。 


 そんな俺だったが、片貝の異常な混雑と前乗りの多さにいやけがさしてきて

 いろいろなポイントに顔を出すようになった。

 初めのうちは波質もクセも違うし、常連さんも知らなかったしで

 なかなか波を取ることは出来なかったけど、通っているうちに知り合いも増えたし

 ホレた波の虜になってしまい一の宮方面が今の俺のホームポイントと思っている。


 しかし、どれだけ海に通っても俺はローカルサーファーではないし、

 浮気もよくするから周りの人間がどう思っているのかは分からない。

              

 でも俺がじじいになる頃には、「あのセットはnoriじいの波」って、

 

 上手いガキも認めてくれるような海を持ちたいし、認めさせるだけの

 サーフィンをしたい!と思う。

 それが国内なのか海外になるかは分からないけど、世界中の友達とサーフする時

 俺のホームでは「noriのゲストとして」セッションを楽しんでもらいたいし、

 そいつのホームでは楽しくセッションしたいしね!

 そんなふうにサーフィンを楽しめるよう、これからも

 もっともっと熱く真直ぐにサーフィンをやり続けて行こう!と思う。

 あと20年もマジでやれば、そんなサーファーになれるかな〜?



 ps:よくローカルvsビジターって話し聞くけど、どのポイントにもスゲー人

 って居るでしょ。   なにがスゲーって波乗りかっこいい!じゃん。 

 「サーフィンの事分かってらっしゃる」って感じでとにかくCooLなわけだ。

 「絶対にこの人の邪魔しちゃいけないな」ってなオーラが出まくってる。

 「あんな風になりたいな!」ってすげー憧れて波乗り頑張ってるハズ。

 そんなにサーフィンしてそうもない人間が何言うから「ムカつく奴!」

 としかビジターは思わないんだよね。

 でもオーラ出て来たとしても、もう千葉あたりじゃ難しいかもな〜。

 海に入ってる全員がちゃんとサーフィン分かってる訳じゃないもんな〜。

 俺も皆も、もっともっとサーフィンしようぜ!