2000/02/05    

my site の未来

                   コンピューターってすごいね〜。

                         by Nori
--------------------------------------------------------------------------------


 コンピューターって凄いね! 

 今さら何!? って思うかも知れないけど、

 俺にとってパソコンって今だに未知の物。 

 今のiMacだって使えるのは性能の5%くらいなもんだろう。

 そんな俺でもこれから来るインターネットの波の凄さは感じている。





 このサイトを始めて、

 負けず嫌いの俺は「日本一のサーフサイト」を目指したくなるのは当然の事だった。 

 出来るか?なんて問題じゃない。 目指す事が大事だと思う。

 そこに何があるかは分からないが、大好きなサーフィンの事だから、、、。

 今までも沢山の時間を費やし、これからももっとがんばりたい!

 

 日本一、世界一を目指しいろいろ考えている。


 この先、たくさんのサーフィンのH,Pが出てくるだろう。 

 その中には軍資金も豊富で写真なども充実した素晴らしいページもあるだろう。

 その全てに、企画と努力 皆とのコミュニティーで挑戦して行く!



 この先、強敵だと思うのは、ハード系&イベントをアピールしたページだと思う。

 サーフィンをする人の70%くらいは他にも趣味を持ち、

 『カッコいいから』 とか 『モテるんじゃ?』という人なんじゃないかなー?

 そういう人達の心を掴んだH,Pはアクセス数はダントツだろう。

 それが悪いとは思わない。 少なからず俺もパッと見はそうだから。


 今、カリフォルニア系のサーフビデオって売れてるよね。  ハワイ系って言うか、

 昔のオーストラリア系って言うか、きれいなチューブやビッグウェーブにこだわった

 ビデオってマニアや外人には受けるけど、一般にはダメなんだよねー。


 やっぱメロコアでエアービンビンの方がカッコよく見えるもんなー。


 だけど長くサーフィンして思ったのはサーフィンには、タウンスタイルと

 カントリー(アイランド)スタイルがあるんじゃないかって事! 



 思うにエアーとかってタウンスタイルでファッショナブルにクールに決めたいし。

 

 島に行くとカントリースタイルって言うかやっぱデイープなチューブや

 パワーサーフィンの方が全然カッコいい。



 上手いサーファーのほとんどは、そんな島での暮らしやサーフィンの歴史も

 知ってるから街に居てもカッコよく見えるんだと思う。


 だから俺は、そんな事を70%の人にも伝えて行きたいなーと思い

   それが日本一を目指す俺の武器だと思う。



 俺の考えは、CWニコル氏、椎名誠氏など自然派のコラムニストと同じだろう。

 ただ俺はサーファーであり、ヨゴレキャラであり、もっといい加減な言葉で

 いままでそんな事に興味がなかった人にも届けたい。


 この先、俺も進化してもっともっと刺激を与えて行けたらいいなーと思う。

 『こいつおもしれーぞ!』 と思ってもらえたら嬉しいなー!